神鍋マラソンのコースとしての特徴は完全舗装路、完全交通規制、そしてアップダウンの多さです。

スタート直後から約40mの高低差のある坂を駆け上がり、折り返し地点にも同じく40mの高低差の坂!高低差は計80m!

ハーフマラソンは同じコースを2周する高原ならではのタフなコースとなっています。

ご自分の実力にあった種目に、ぜひ万全のコンディションでご参加ください☆

初夏の爽やかな高原のマラソンコースで、日ごろのトレーニングの成果を発揮しましょう!